中古マンション相談室

中古マンションの売却を考えています。
そこで不動産屋に支払う仲介手数料以外になにか諸経費諸費用はありますか?

いま居住しているマンション(築15年、3LDK、専有面積65㎡、北西角部屋)の売却を考えています。

そこで不動産屋に査定を依頼する予定ですか、査定だけでして売却を断るのも気が引けます。

そこで、予め教えていただきたいのですが
中古マンション売却において不動産屋に支払う仲介手数料(3%+6万円ですよね?)以外に
なにか必要な諸経費や諸費用ってありますか?
例えば新聞折り込みやインターネット広告の広告宣伝費は売主?不動産業者?どちらの負担ですか?





笑顔の江本

あくまで不動産屋の仲介手数料は成功報酬ですから、契約決済でして初めて仲介手数料はいただけます。
広告活動宣伝費は売主様ではなく不動産業者が負担します

通常のその中古マンションの売却販売活動にかかる経費は仲介手数料に含まれているので
それが不動産業者が負担しますし、万一成約できなくても売主に請求することはできませんからご安心ください。
ただ、一部の不動産業者は専任媒介契約を解除(他の不動産屋にも依頼するなど)の場合に
「今までの広告宣伝費用はどうしてくれる!」
とすごむ輩もいるときいたことがあります。
でも、そんなことを言われたら
「大阪府庁に相談してみます!」※不動産業者の監督官庁は都道府県になります。
と言い返せばすぐに引き下がると思いますよ。

まあ、それ以外といえば
契約書に貼る印紙
司法書士に支払う売主書類作成料(1万円〰2万円程度)
残代金を入金する時の振込手数料
くらいでしょうか?



今回も最後までご覧いただき有難うございました。
あなたの中古マンション売却・購入がどうかうまくいきますようにお祈りしています。
他のブログも参考にして見てください。きっと何か参考にあることもあるかも?

にほんブログ村 住まいブログ 中古マンションへ
にほんブログ村

マンション ブログランキングへ
【中古マンション購入売却お考えの方へ】 中古マンション購入売却をお考えの方へ ■中古マンション購入をお考えの方へ
広告不可の物件や広告に出る前に成約してしまう物件もたくさんあることをご存知ですか? あなたのご希望の予算やエリア こだわり条件などを是非わたしに教えていただけませんか? 希望条件に近い売り物件用情報を他のお客様より最優先でお知らせいたします。
■中古マンション売却をお考えの方へ
弊社にはそのマンション限定の購入希望のお客様も多数ご登録いただいております。
迅速・スピーディーな売却実現のお手伝いもできます。
「あれっ?◎◎さん、いつのまにかお引越し?」みたいな秘密裡の売却も可能かもしれません

prof 『中古マンションの購入・売却をお考えなら、
 ぜひお気軽にご相談してみて下さいね。
 冷やかし大歓迎ですよ!
 だってマイホームの購入売却って
 わからないことばかりですもんね。』 contact