浮気調査を自分でする

なんとなく夫の行動が怪しい・・・?
「これってもしかして浮気しているかも?」
そんなモヤモヤした気持ちでいれば夫婦喧嘩も絶えません。
多くの場合は妻のヤキモチ・勘違いのこともありますが、なかなか自分で確認しないと浮気の疑念は晴れません。

浮気調査は自分で出来るがくれぐれも気を付けて!

浮気調査は自分でも出来ます。
それも意外なほど簡単な方法から少し高度なものまでいろいろあります。
簡単な方法なら携帯・スマホのGPS(位置情報)を確認チェックしたりメールやラインを確認したりする方法もあります。
また少し費用や手間やバレりリスクもありますが専用のGPS(位置情報)の機械をカバンや車に忍ばせる方法です。

確かに夫の浮気を突き詰め「浮気を単にやめさせる!」だけが目的ならば浮気調査を自分で行うのもよい方法かもしれません。
しかし、もし本気で【離婚】を考えているならくれぐれも慎重になって行ってください。
いっそ最初からプロの浮気調査の探偵に依頼した方がベターなケースもたくさんあります。
なぜなら妻が夫の浮気を疑って調査をしていることが少しでも感づかれたら・・・?

  • 以降、夫の浮気はもっと慎重に!もっと用心深く!なってしまい浮気を突き止めることがより困難になる!
  • 自分で集めた浮気の証拠は「離婚調停」や「離婚裁判」の時に証拠として採用されないこともある!

からです。

浮気調査を自分で|自分で尾行

尾行

もっとも簡単な自分で夫の浮気調査を行うことで考えられるのは
自分で尾行
することかもしれません。
しかし、
そもそも顔がバレていますし、乗っている自動車もバレています。
意外と自分で尾行を行うにはかなり難しいものがありますよね。

夫の知らない友人・知人に「尾行」を依頼する

もしも気心が知れていてこっちの事情がわかっている協力的な友人・知人がいたのならその方に尾行を依頼してみるのもよいかもしれません。
意外と無防備な状態であれば、いったん家の外に出れば大胆な浮気の行動をするものです。

「今日は残業で遅くなるから」
そんな日を選んで会社に張り込んでもらったり、会社帰りの行動を監視・尾行してもらう手もあります。

プロの浮気調査の探偵は単独では尾行しない

ずっと同じ人間が後ろをついてきていては誰もが不審に思います。
実は浮気調査のプロの探偵は常に複数のチームを組んで「尾行」するものです。
タイミングを見計らって尾行監視するスタッフを入れ替えています。

車での尾行はとても危険

夫の移動手段が車なら尾行も車で行わなわなければいけないこともあります。
でも、車で尾行することはとても危険です。
注意はターゲットの車にいきがちですから万一事故でも起こされたら大変です。

ピンポイントなタイミングで尾行する

そんな長時間にわたって監視・尾行を頼むのもちょっと頼まれた方もいい迷惑です。
かなりピンポイントなタイミングを見計らって行うべきでしょう。

「パパ、昨日の◎◎時頃、どこにいたの?」
と問い詰めてまったく違うことを夫が言い出したら、そこからがスタートですよ。

この段階では証拠を押さえることは諦めたほうがいい

今の段階は「浮気しているのか?」を確かめるだけのほうがよいかもしれません。
勇み足でカメラで撮影したり録音したりするより浮気の実態を確認するだけにとどめておいたほうがよいでしょう。

事前の夫の説明を食い違う?
それを確認してから次の一手です。
もちろん下手な嘘をついてくる夫に対してあくまで知らぬふり!は通してくださいね。

浮気調査は自分で!旦那の携帯電話(スマホ)は浮気の証拠の宝庫

携帯電話で浮気調査

浮気調査は自分で出来る
本当にそうなったのはこの携帯電話(スマホ)が普及したからかもしれません。

浮気相手とのメールや通話履歴
わからないと思っているlineなのどSNSの記録
浮気現場が一発でわかるGPS(位置情報)
怪しい浮気の動きは携帯電話(スマホ)からバレちゃうこのです。

えっ?旦那の携帯のロックを外す暗証番号がわからない?ですか?
それはい意外と簡単にわかる方法もありますよ。
参考:浮気調査は自分で!旦那の携帯電話(スマホ)は浮気の証拠の宝庫

浮気調査を自分で|夫の車内にGPS、ボイスレコーダー、シート位置

車の浮気調査

夫の移動手段が主に車なら浮気の手がかりや証拠探しにまず車内をチェックしなければいけません。

夫の行動移動パターンが怪しいなら?
車にGPSを忍ばせて行き先を確認する。
夫が車で家の前にまで帰ってきているのに長電話で降りてこない?
ボイスレコーダーを車内に忍ばせて夫の電話の会話を録音する
夫の車の助手席に座るとなにか違和感がある?チャイルドシートが外してある?
座席シートの位置を再確認する。

などなど夫の車内の浮気調査についてお話ししています。
参考:浮気調査を自分で|夫の車内にGPS、ボイスレコーダー、シート位置

本気で【離婚】を考えるなら浮気調査はプロの探偵に任せたほうが良い

浮気調査探偵

素人の「生兵法は大怪我のもと」と言われるように下手に動いたばっかりに後で離婚の話になった時にとても困ることが少なくありません。
浮気調査していることが少しでもバレてしまえば相手は
「より慎重に!」
「より用心深く!」
なにより
「証拠隠滅」
「財産隠し」
に走ってしまうからです。
下手に夫婦喧嘩をして家を飛び出し「別居」という状態では相手の動きもわからなくなります。
浮気の証拠はきちんとした方法・手法で集めないと離婚調停や離婚裁判の時に証拠として採用されないことも少なくないからです。
参考:浮気調査を探偵に依頼する時の費用と選び方!浮気の決定的証拠を入手