離婚協議書
離婚は合意しているのに離婚手続きはズルズルと先延ばしにするご夫婦も多いです。
しかし、それでは離婚に関して相手につけいる隙を与えてしまいます。
◎「子供にちゃんと逢わせてくれないから!」とかなにかと因縁に近い文句を言ってきたり?
◎慰謝料・財産分与逃れのためにせっせと財産隠しをしたり?
◎そもそも離婚したくないから離婚届にハンコを押さなかったり?
などなどマイナス面の可能性もあります。

有利な離婚を進めるには「用意周到な準備」と「スピーディーな行動」が必要なのです。
そのためにはあらかじめ
どんな風に離婚協議書を成するか?
前もって知っておかなければいけません。

そこで、離婚協議書について少し知っておきましょう。

【離婚協議書】雛形テンプレートのダウンロードと書き方の解説

離婚協議書

波乱万丈な人生を歩む人はごくわずか!
普通は人生にそう何度も離婚なんて経験するもんじゃありません。
ですから離婚協議書のことについてもあまり知らないし目にしたこともないでしょうね。
ここでは一般的な離婚協議書の雛形テンプレートのダウンロード離婚協議書の書き方を解説してみました。
参考:【離婚協議書】雛形テンプレートのダウンロードと書き方の解説

別れ話をする夫婦二人だけで作成した手書きの離婚協議書の効力は?

手書きの離婚協議書

夫婦ともに離婚に関しては合意した。
しかしわざわざパソコンやワープロで離婚協議書を作成するのはちょっと煩わしい?
そこで離婚協議書作成にためらう夫婦もいます。
しかし、互いの口約束だけで離婚後の約束事が守らるのかどうか?といえば不安や心配も残ります。
そこで、簡単に離婚協議書を手書きで作ってはいけないのでしょうか?
はたして
手書きで作成した離婚協議書に効力はあるのか?
を考えてみましょう。
参考:別れ話をする夫婦二人だけで作成した手書きの離婚協議書の効力は?